伊勢神宮奉納セット・起こし絵図:舞昆・饗膳セット発売開始

舞昆のこうはらさんから 真弓常忠監修 大嘗宮起こし絵図のワークショップ用キットを含む 御代替りのお祝いセットが発売されました。

令和15年の伊勢神宮の遷宮を見据え、大人から子どもたちまで、遷宮とはなんだろう? 大嘗祭、新嘗祭、お米って?と日本古来からの伝統と文化について、興味を持つきっかけになればと企画されました。

紙はネパールでみつまたを栽培し、その和紙は日本の紙幣や 住吉大社のおみくじにも使われています。

ワークショップを楽しみながら、皆でわいわい絵図を組み立てることで、様々な学びと和が広がります。

真弓常忠最後の大嘗祭についてのセミナー会場となった「舞昆御殿」より発売されるセットは、

奉納セットは〔船はついていません)
嘉永度大嘗祭起こし絵図(定価5000円)

嘉永度大嘗宮の図(宮内庁書陵部蔵)

饗膳セット 発酵塩昆布6袋、おせち料理≪華≫≪宴≫、腐植酵素水、サプリメント(3か月分)ホワイト ほか

 舞昆腐植酵素水

3か月分

予約販売のみ

大嘗祭起こし絵図つき 2万円セットのお申込みは

フリーダイヤルで 0120-11-5283  

FAXで24時間受付 0120-89-5283

->>>>伊勢神宮報告会は

令和2年11月4日(月・祝)14時~16時

大阪市立阿倍野市民学習センター(ベルタ3階)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です