伊勢神宮奉納報告会開催とこれからへ

10月16日の神嘗祭に「舞昆」 なにわ未来遺産フォーラムで奉納に
「なにわの片葉葦」も一緒奉納し、これを期に今後何かできないかと、皆様にあつまっていただきました。

11月4日「なにわの片葉葦保存会」共催での、
「伊勢神宮奉納報告会」(あべの市民学習センター)では片葉の葦保存会の大島会長への黙とうではじまった会でしたが

熱心なメンバーが集まると、報告だけに留まらず、
2025年大阪万博をめざして、大阪と世界各国との食文化交流事業についての相談に進展。

今後、毎月集まることになり、
何からやっていくかの相談は来月の会合でのお楽しみになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です